市場はクリクラとアクアクララだらけ

シェアグラフ
ご覧の通り、クリクラアクアクララで市場の半数近くを占めています。
3位はコスモウォーターですがシェアはガクンと落ちますので実際の使用者はまだまだ多くありません。

でも少々違和感を感じませんか?
というのも、多くの方はウォーターサーバーを検討する際にインターネット検索を利用すると思います。
そしてその際に広告を見かける機会が多いブランドはコスモウォーターフレシャスではないでしょうか?
ゆえに、実情とイメージに差が出ています。

特にインターネットは情報操作がされていることも多いですし、googleなどの広告は興味のある人を追いかけてくる設定になっているので、一度「ウォーターサーバー」を検索すると色々な検索画面にウォーターサーバーの広告が優先的に表示されるようになります。

ウォーターサーバーなんてどこでも同じ?そうです。同じです。
まだまだ未成熟な宅配水業界ではブランド毎の差があまりありません。

敷居の低いブランドで試してみる事をおすすめします。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る