ウォーターサーバーで電気代を節約できるメーカーは

image
ウォーターサーバーは常時通電しておく必要があります。
使用しないからといって電源をオフにすると、衛生的によろしくありません。
ミネラルウォーターは水道水と違い塩素が含まれていないので、メーカーの使用方法に従わないと衛生的に利用出来ません。
それでも電気代を節約したいと言うことであれば、省エネタイプのウォーターサーバーをお勧めします。
近年は各社こぞって省エネサーバーをリリースしていますので、旧型サーバーに比べてかなりの節約が出来ます。
直近で一番省エネタイプのウォーターサーバーはフレシャスからリリースされたデュオというサーバーと、クリクラからリリースされた新型省エネサーバーでしょうか。
注意点は
デュオの場合月額500円のレンタル料が発生する事と、クリクラ省エネサーバーは初回金7000円が必要なこと。
長期間使用する予定ならば、省エネ性能は大事ですよね。

 

⇒クリクラの詳細情報

⇒フレシャスデュオの詳細情報

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る