当選商法

image

最近、ショッピングモールなどでウォーターサーバー、宅配水の試飲イベントを見かけませんか?
大型ショッピングモールの週末には必ずと言っていいほど試飲イベントが開催されています。

実はこの試飲イベントがちょっと問題になっているのです。
「当選商法」と言う言葉を聞いたことがありますか?
消費者庁からこんな注意喚起が出ています。

無料ではない⁈ウォーターサーバーの当選商法

イベントでクジ引きをして当たりでた。そしてウォーターサーバーで無料だと言われた。でも実際は水を定期購読しなければならなかった。解約しようとすると解約金を請求された。

とまあこんな事が書いてあります。
これはあくどいですね。

宅配水って便利だけどブランドが多すぎて、しかも利用規約複雑です。あまり高額な物では無いので軽い気持ちで契約すると後で痛い目をみます。

じゃあどうすればいいのか?

とりあえず資料だけもらって帰って来ましょう。
「今日だけ特別に…限定何台…サービスで…」
と言うのは大体ウソ。いつも同じ様なサービスを行っています。

初めてウォーターサーバーを選ぶとして、私なら解約金がかからないブランドを選びます。
コレ結構大事です。実は解約金に縛られてやめられない人は多いのです。

なんだか…携帯電話みたい…

解約金無しと公式に謳っているブランドは、クリクラ、サントリー、アクアネオス、アルペンピュアウォーター。
アクアネオスとアルペンピュアウォーターはエリア限定です。

このあたりのブランドでスタートすると安心かもしれません。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る