ウォーターサーバーの電気代が気になります

image

よくこんなご質問をいただきます。
メーカーページを閲覧すると、概ね1,000円程度の電気代を公表していますね。

たとえば、大手メーカーのクリクラやアクアクララは1,000円程度といわれています。

そして、各社数種類のウォーターサーバーを取りそろえているので、
サーバー毎に電気代が違ったりもしますのでややこしいです。

じゃあ実際問題いくらなんだ!という事を皆さん知りたいですよね。

「使用方法、環境に変わるので一概には言えない」というのが回答です。
ごめんなさいこんな回答で。。

実際の利用者電気代を検証すると1,000円~1,500円といったところでしょうか。
当然もっと安いケースもあります。

最近各社が発表している省エネタイプといわれるものが、
大体従来品の70%程度の電気代と公表されています。
ですから実際の電気代としては、この省エネタイプで1,000円程度かな?と思われます。

自動車燃費と同じですね。
自動車メーカーの公表燃費は実燃費とかけ離れていますので、
ウォーターサーバーも3割増しくらいで考えておけばいいでしょう。

最近のトピックとしては、
フレシャスからリリースされた「デュオ」という新型サーバー。
こちらは電気代が安く、月間300~500円程度とのことです。
新型機種であればこのくらい安いものも出ています。

⇒フレシャス・デュオの詳細情報

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る