ウォーターサーバーのメンテナンスについて

20140727-082040-30040591.jpg

ウォーターサーバーはメンテナンスをするメーカーと、しないメーカーがあります。

そもそもメンテナンスってなに?という話なんですが、
ウォーターサーバーは自宅で使用する給水器です。

長期間使用すれば、水回りには菌が付着したり、カビが生えたり、機械の調子が悪くなったりと
いろいろな不具合が起こります。
そういった不具合が起こる前に前もってサーバーをきれいに洗浄する若しくは、交換する行為を
業界ではサーバーメンテナンスと呼んでいます。

そして、このサーバーメンテナンスは実施した方がいいのか?
それとも実施する必要がないのか?についてお話します。

メンテナンスですが、
これは当然、実施した方がいいです。

水は基本的には無菌です。
ですからウォーターサーバーに菌が混入することはないという意見もあります。

とはいえ、水が通る機械ですから水滴が残ればカビが発生する事もありますし、
天然水ではミネラル成分が結晶化してサーバーに付着したりする事もあります。

ですから、水分がある以上ずっと放置するのはNGです。

そこで気になるのが各社の状況なのですが、これがまちまちでユーザーには判別しにくい状況です。

という事で、
メンテナンスの有り無し情報をお伝えします。

まずメンテナンスありのメーカーです。
①クリクラ※年1回5,000円
②アクアクララ※年1回。毎月のサーバーレンタル料に含む
③アルピナウォーター※2~3年に1回。毎月のサーバーレンタル料に含む

主だったところはこんな感じ

メンテナンス無
①コスモウォーター※希望があれば別途有償
②クリティア※希望があれば別途有償
③ラピロスウォーター
④プレミアムウォーター
⑤コスモ・クリティアOEM群

セルフメンテナンス
①フレシャス
②キリン
③サントリー

セルフメンテナンスとはサーバ自身で自動メンテナンスする仕組みです。
主に高温水を循環させる仕組みのようです。

ウォーターサーバーメンテナンスに関することです。
じゃあメンテナンスがあるメーカーじゃないとダメかな?と思うのですが・・・

たとえば、コスモウォーターを契約して1年で解約して別のメーカー乗り換える。。。
なんてことをすれば問題なかったりもします。

迷いますよね。
特別なこだわりがないならば、クリクラやアクアクララあたりが安定しています。
天然水がいいならフレシャスかな~といった感じでしょうか。

⇒アクアクララの詳細情報

⇒クリクラの詳細情報

⇒フレシャスの詳細情報

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る